AX モテるファッション : ブサイクがモテる方法 | 4ステップハーレム

ブサイクがモテる方法 | 4ステップハーレム

「どうせ俺はブサイクだから。」そんな理由で恋愛を諦めていませんか?
違います。貴方は知らないだけなんです、「ブサイクがモテる方法」を。
バカボンのパパ顏をもつ管理人がブサイク特化型モテる方法を公開中。

モテるファッション

前章)出会いを一気に劇的に増やす方法により格段に増えた女性との出会い。

あとはこのチャンスを活かせるのか否か。

活かすにはまずブサイクにとってのデッドライン、
第一印象の壁』を突破すること。
第一印象を無事クリアできれば一気に視界が開けてくる。

さらに、第一印象を意図的に操作し最初にブサイクであることのビハインドを最小化しておけば、あとあとギャップメイクが効いてくる。

そんな俺らブサイクがモテるために絶対に外せない第一印象のポイント、それがこれ ↓

《アンケート調査》
『女性300人に聞いた初対面で恋愛対象外になる男性』トップ5

〔1〕清潔感がない
〔2〕ファッションセンスが微妙
〔3〕オタク系
〔4〕高圧的な態度
〔5〕自慢話ばかり
(参照元:マイナビニュース

〔1〕〜〔3〕はどれも見た目、視覚情報。
ただし、先天的なものではなく、どれも本人の自覚で変えられるものばかり。

また〔3〕〜〔5〕はコミュニケーション能力についてのジャッジ。
コミュニケーション能力の高い女性らしい結果だと思う。

ここで気付いた人も多いと思うけど「第一印象で切り捨てられる理由トップ5」の中に
先天的要素のものって、一つも、ただの一つも、ない。
どれも自覚とちょっとした気配りがあれば改善できる後天的要素ばかりだ。

これを見る限り、女子は容姿など先天的要素よりも、自覚や気配りといった
後天的要素の方に判断のウェイトを置いている。

要は自分や周りに気を遣えない男はNG、ということなんだと思う。
なぜなら「そういう男と結ばれても自分を幸せにしてくれない」と思えるからだ。

そう考えると、最初に「第一印象の壁」と書いたけど、
その壁は実はそんなに高くないとも言える。

特に〔3〕〜〔5〕については自覚の問題だから「注意してね」としか言いようがない。
第一、高圧的態度とか自慢話ばかりとか普通に男にも嫌われてるだろ。

だからこのブログでは〔1〕清潔感と〔2〕ファッションセンス に重点を置く。

では改めて服装、ファッションの重要性について。

まずは 「チビ、デブ、ブサイクでもモテる男の共通点」というコラムで、
2番目の理由として挙げられてるこんな意見がある。

「どんなに容姿がイケてなくてもオシャレだったりすると好印象」

(参照元:日刊SPA たもちん恋愛ニュース)

本屋に行けば女性ファッション誌の種類の多さがいやでも目に入る。
あれだけ自分の服装に気を遣う女性が男性を見るとき、
服装に気を遣ってる男性と遣ってない男性、どちらに親近感、共感を感じるか?
一緒に街中を歩きたいのはどちらか?

言うまでもないよね。

だから、もしあなたが
・ファッションに全く興味がない。
・オタク系など悪い意味で個性的。
なら今すぐ意識を、服装を、少し変えたほうがいい。

ファッションと言っても別に流行に特別敏感である必要もないし、
一つあるとすれば、「服装と自分の雰囲気が合ってる、違和感がない」ってことだと思う。
要は、浮いていない、張り切り感がない、こと。

まぁ日頃からファッションに多少の関心があって、
「今欲しいファッションアイテム」なんかがパッと言えるのなら問題ないと思う。

俺の普段着は古着(高価なヴィンテージではない)にセレクトショップの服ちょこっと混ぜて
好きなように適当に着てる。流行なんて知りません。
王道ではないし好みも分かれるだろうけど、それはそれでいいと思ってる。

ここまで読んで「自分の服装はO.K.」と思える人、以下はスルーを。
あなたには必要のない情報です。

「自分の服装はヤバい」と思った人は次に進もう。
まずは、女子に人気のある男性の服装、ファッションを具体的に画像で見て傾向を掴んでおこう。
ブサイクがモテる服装

ファッション、何を着るかってことは自己表現だし、さらに言えば
セルフ・プロデュースの一つだ。

だから基本的には自分の好きな服を着るべきだと思うけど、もしあなたがそれほど服装、
ファッションに興味がない、あるいは、いつも服選びに悩んでる、という人なら
以下の画像を参考にするといい。

女性が好むモテるファッションの見本だ。
(俺が好きな服装を集めた訳じゃない。)

モテる男の服装1モテる男の服装2
モテる男の服装3
(画像:ガールズチャンネル「好きな男性のファッション」より

引用させてもらったサイト内では、どれも女性から高い評価が集まっていた。

服装というよりモデルの出来だろっ!という気もしないでもないが、
一方でどれも全体のシルエットから小物までシンプルにまとまっているのも確か。

これは良く言われる事だけど
「女性はシンプルな服装をしている男性が好き」
なのはやっばり一つの基本原理なんだろうな。

あともう一つは全体のシルエットとかのトータルバランス。コーディネートのまとまり。

(さらに言えば服をきれいに見せる、整った体型。)

逆にセンスの悪い人の服選びで有りがちなのが、トップス、パンツ、アウターと
それぞれ自分の好みで選ぶんだけど、合わせてみると何か変。
一つ一つのアイテムはそれなりなのに…っていうパターン。

色柄、シルエット、素材。
これら要素のバランスを上手くとらないとコーディネートはまとまらない。

まぁこの辺りは服選びで失敗を重ねながら、雑誌やショップの店員の服装見て
研究したりすれば徐々にスキルアップしていくと思う。

ただ一つの問題は、ファッションセンスを上げるには時間と投資が必要なこと。

今ファッションの話をしてるのは、ブサイクにとってのデッドライン
「第一印象の壁」を突破するためであって「半年後にお洒落になります!」では遅い。

そんなファッション初心者には ⇒ ファッション初心者の裏技

女子に好感を持たれるモテる男の服装コーディネートをファッション初心者が手に入れる方法。

手っ取り早いのはマネキン買い。

だが、実際に手頃な値段でマネキン買いができるwebショップを探してみると、
シンプルコーデを押してるところが、意外に、無い…。

出てくるのは、なぜかイケイケの過剰なコーデ、ガキっぽいコーデのお店ばかり。

だが狙うのはあくまでも
・女性が好きな「キレイめシンプル・コーディネート」
・手頃なプライス
この2点を満たしているショップ。

そんななか、あるアパレルショップを見つけた。

実際のコーデを見ても、先に紹介した
モテる男の服装」の条件をまずまず満たしてる。

総コーディネート数も多いし
・女性が選んだおススメ・コーディネート
・人気ランキング
・「キレイめ」「カジュアル」「ワイルド」「デート用」などのタイプ別分類
などが用意されていてファッション初心者にも選びやすい。

もちろんシンプルだから幅広い年齢で着られる服が多いし、「ビジネスカジュアル」にも対応。

さらに土日も含め最短で翌日に到着なので、急な合コンでも慌てないでいい。

問題は価格だが、コーデにより異なるけど、夏物で1万〜2万、冬物で2万前後が
マネキンコーデ買いのだいたいの価格。

ブランドものなら1点買えば消える金額で、インナー、アウター、ボトムスまで
3〜4点すべて揃うから、まぁ手頃だと思う。

自分のファッションセンスに自信がない。
そもそもファッションに興味がない。
何を着たらいいのかわからない。

でもモテたい。
でもおしゃれに見られたい。
でも第一印象を良くしたい。

そんな人向けのショップだと思う。↓

 モテるシンプル・コーデをマネキン買い「Menz-Style」



このページのトップヘ