AX もてる方法戦略会議 : ブサイクがモテる方法 | 4ステップハーレム

ブサイクがモテる方法 | 4ステップハーレム

「どうせ俺はブサイクだから。」そんな理由で恋愛を諦めていませんか?
違います。貴方は知らないだけなんです、「ブサイクがモテる方法」を。
バカボンのパパ顏をもつ管理人がブサイク特化型モテる方法を公開中。

もてる方法戦略会議

もてる方法、今回は『告白のタイミング』の取り方について一考。

好きな女の子ができると、関係を深めつつ告白するタイミングをみはからう。

『好き!』という気持ちを胸の内にしまっておくのは、結構苦しいもので
その苦しさが楽しかったりもするんだけど
早く告白して相手の気持ちを確かめたくなる。そこで早速、

運命の告白日を決め、
告白の台詞を考えに考え、
告白の舞台を練りに練り、準備を整える。 

そして・・・

あっさり、しかし、きっちりと、ふられる(苦笑)

で、限りなく落ち込みつつも、考えがぐるぐると頭の中を回りだす。

「おかしいなぁ、直前まで、いい雰囲気だったんだけど。」

「あの口説き文句じゃ、俺の気持ち、よく伝わってないかもなぁ。」

「それともやっぱり、非イケメンつぅのが、原因か?」

さて、この告白のタイミング、プロセス、どこが悪いと思います?


私が思うに、それは目標設定の置き方

つまり『 告白=最大のヤマ場 』という、その設定が、大きなまちがい。

なぜなら、あなたと付き合ってもいいのか?恋人になっていいのか?
女性の結論は男が告白する時には既に結論が出てる。
あなたが「 ただの友達、いい人 」なのか、「 恋人候補 」なのか、
その、”分類”は既に終わってるんです。

つまり、彼女の結論はあなたが告白する前に既に出ている

だって、
「 告白のセリフ聞いてから、付き合うかどうか決めよう。」
なんて女性、いないですから。

あれは、儀式、手続き、確認作業の類であって、決して決断の時ではない。

まあ、たまに
「だって夜景がきれかったし、甘い言葉をささやかれたから、うれしくてつい・・・」
なんて事があるので、男は気合をいれてしまいがちなんですが。

しかし、基本的には告白は『儀式』、あるいは『言葉の確認作業』です。

『告白』する時には既に結論はでている。このことをお忘れなく。

よって、恋愛勝負は告白前に着けるべし。

最後までありがと。ポチッと押してまた遊びにきてきれたら正直、うれすぃ!ー⇒人気blogランキングへ

ブサイクがもてるうえで基本的なポイント


この、もてる為のポイント、イケメンなら無視してもかまわない。

しかし、ブサイクならば、このポイントを知っているかどうかで天と地ほどの違いがでてくる。

まぁ、『恋愛弱者の知恵』、と言ってもいいかな。

まさにブサイクがもてる方法の根っこ。(参照:もてる方法の真実

そのポイントとは・・・

【もてる方法〜たった1つのポイント】の続きを読む

そもそももてる方法って、本当に存在すると思いますか?

試しに書店やインターネットを覗いてみれば、確かに『もてる方法』はワンサカでてくる。

で、なになに・・・と興味をもって立ち読んだり、買ったりするんだけど、

途中で『ある重大なこと』に”ハッ”と気付く。

これって・・・ 【もてる方法の”真実”〜このブログの本当の意味】の続きを読む

もてる男⇔もてない男、いったい女性はどこに、その境界線を引いているのか?

女性にもてる条件は、顔?スタイル?金?トーク?性格?

ちなみにもてない男〜女性800人が選ぶ結婚したくない男ランキングでは

『ブサイク』ってのは、5位で得票率24%。

やはりイケメン優位は動かないですが、ならば残りの76%に賭ければいいわけで、思ったほど悲観的な数字じゃ、ない。

なわけで、周りにいる女子達に『もてる条件』についてコメントを求めてみると・・・ 【もてる条件:もてる男ともてない男の差】の続きを読む

ブサイク男 = 恋愛弱者 = もてない

イケメン君 = 恋愛強者 = もてる

という、常識レベルのDNA的【恋愛格差】に真っ向から反撃する・・・

これがこのブログの主旨なわけですが
(参照:路地裏2階ハーレム戦略のコンセプト

実際のところ、女性は””ブサイク男”のことをどう思っているのか?

実際のところ、ブサイクでも恋愛の対象になりうるのか?

実際に調べてみると、ちょっと面白いことが見えてきたので報告します。
【実はブサイク男はもてる?】の続きを読む

もてる方法〜『ブ男の路地裏2階のハーレム戦略』の基本コンセプト

もてる男=イケメン=大通りのオープンカフェ

恋愛弱者=ブサイク=人通りの少ない路地裏2階のカフェ

この状況下で女性を集客(=もてる)するには、隠れ家というコンセプトが重要だ。

前回はそのための1つめのポイント、『雰囲気』について書いた。
(参照⇒もてなくなる方法〜ブサイク男が絶対やってはいけない事

ブサイク男がもてる方法、今回のもてる為のポイントは『すき間』について。


恋愛弱者がもてるには、この「すき間の原理」を利用するのがベターだ。

雰囲気+すき間=ブサイク男がもてる理由、となる。

しかし、恋愛と『すき間』に何の関係があるのか??

実は、大有り、だ。


例えば、こんな行動をとった覚えはないですか?

【ブサイク男がもてる戦略〜●●●を見せる】の続きを読む

もてる方法〜『ブ男の路地裏2階のハーレム戦略』の基本コンセプト

もてる男(イケメン)と恋愛弱者(ブサイク男)の『とるべき恋愛戦略』の違いをカフェに例えて書いてきた。

ちょっと予想外に長くなったので、ここで1回整理しておきます。


まず、もてる男は駅前大通りに位置する、洒落たオープンカフェだ。

 ・人通りも多く人目につきやすい。いわゆるトレンドに合った人気店。

 ・ここで常連になると、女友達にも一目おかれる存在になれる。

 ・そんなわけで、いつも女性でいっぱいだ。
  

次に、ブサイク男は路地裏の2階に位置する、カフェだ。

 ・人通りはただでさえ少ないうえ、人目につきにくい。

 ・どんな店かも分かりづらく、客がはいっているかどうかも外からは分からない。


さて、この状況であなたが路地裏カフェのオーナーなら、どうするか? 【もてなくなる方法〜ブサイク男が絶対やってはいけない事】の続きを読む

もてる方法〜『ブ男の路地裏2階のハーレム戦略』の基本コンセプト

前回はイケメン(もてる男)VSブサイク男(恋愛弱者)の構図をカフェに例えてみた。
(参照:もてるブサイク男のポイントは『●●●』

そして、締めくくりにこう書いている。


 『どうやったら女性が大勢集まるカフェ(=もてる男)になれるのか?

  そのヒントが上の「路地裏2階の●●●カフェ」の●●●の部分。

  ちなみに●●●に必要なポイントは『すき間』と『雰囲気』だと俺は思ってる。』


『雰囲気』と『すき間』がポイントの●●●

=恋愛弱者がもてるための戦略的マーケティング。

=ブサイク男だけに可能なもてる方法

ずばり、そのキーワード、●●●とは・・・
 
【恋愛弱者の戦略=ブサイクを●●にして、もてる】の続きを読む

もてる方法〜『ブ男の路地裏2階のハーレム戦略』の基本コンセプト

イケメン=もてる

ブサイク=もてない

これが、心理学的にも裏付けされた、この恋愛世界における非情な構図だった。
(参照記事:ブサイク男とハロー効果の悲しい関係

では、ブサイク男系の俺としては、どうすれば恋愛強者=もてる男になれるのか。

それとも恋愛弱者のまま、ず〜っと生きていかなくちゃならないのか?

漠然とそんな不満を感じる日々を過ごしていたある日、

仕事の関係で飲食店のマーケティングを調べていて、ふと、気づいた。


『これって、ブサイク男が【もてる】ためのヒントでは?』


なんのことか分からないと思うので、早速、イケメン、ブサイク男を、それぞれカフェに例えて説明してみよう。
【もてるブサイク男のポイントは『●●●』】の続きを読む

このページのトップヘ