もてる方法STEP2・出会いを15倍増やす方法
その(2)は『農耕型出会い増加方法』

ここから先、出会いを増やす方法を実行するには前記事(出会いを15倍増やす方法(1)『出会いを増やすマインド』
を読んでおくことが必須。
まだの方は目を通しておいてほしい。

さて、モテない男、ブサイクメンズに出会いが少ない最大の原因。

それは知らず知らずに「狩猟型」で出会いを求めてる事。

「どこかに俺好みの女子、いねーかな…」

「いねぇなら仕方ないわ。現れるまで待とう」

(うわ、スッゲー好み!)「す、すみません。あの、Line交換しませんか?」

もしこんなこと繰り返してたら出会いなんて増えるわけがない。

「待つ」とか「見つけたら飛びかかる」とか、そんな狩猟型アプローチが上手く行くのは、例えばイケメンとか有名人とか金持ち。
瞬時に女子の意識を引きつけることができる人だ。

逆にそんなスキルを持たないブサイクが、
「待つ」なんて自ら存在を消すのと同じだし
「見つけたら飛びかかる」も軽くかわされて終わり。
そりゃ「女子の意識を引きつける」事が出来てないんだから当前のこと。

ブサイクは出会いの種をまき、育て、女子の意識を引き付け、そして収穫する。
そんな農耕型プロセスを選択するべきだ。

狩猟より安定した収穫と、その増加が見込める農耕は一発勝負に弱い我々ブサイクにはうってつけの方法だからだ。

その事に気付いた俺は考えた。

出会いを増やす正しい手順、それは、まず最初に

出会いを与える』ことだと。

よくわからない?

では人数合わせで呼ばれた合コンのケースで考えてみよう。

出会いが少ない日常に、突如お呼びがかかった合コン、
出会いの期待がパンパンに膨らみ、思わず目に力が入ってないか?
「未来の彼女はどこだ?」って。

これ既に狩猟モードに入っててアウト。

俺なら女性を見渡し『本気で彼氏を探しているのは誰か?』
まず、これを最優先で見極める。
相手のルックス、自分の好みなんて2の次。
あくまでも『彼氏を求めてる人はだれか?』がポイント。

で、見極めた後の猛烈にアタック・・・これも狩猟型なのでアウト。
繰り返すが「意識を引きつけていない」うちのアプローチはダメ。

ここで無理をしても
アプローチ → 撃沈 → つながり消滅 → 出会い壊滅
という、”出会いインフレ”な生活に戻る確率が高い。

そうじゃなくて、ただ、合コン、飲み会の最後にこう言えばいいん。

「いやぁ、今日は久々に楽しかったわ!●●●ちゃんのおかげかな。
あの、実は別のツレとの間に合コン相互開催条約結んでててさ、
よかったら今度、別メンバーで合コンしない?」

さて、ここで状況を整理してみよう。

・ 相手は『出会いを求めている人』
・ あなたは『その出会いを与える人

という構図になっている。

なので、

・相手があなたの提案を断る理由・・・特になし
・相手があなたの外見を気にする理由・・・特になし

というわけで、余程のマイナス印象を与えていない限りOK率が高い。
合コンの連絡という理由があるからLine、メルアドも自然にGETできるうえ、新たな出会いのもGETできる。

こうやって1回の出会いの場を2回に増やす。
でもこれはまだ種まきの段階。
出会いを育てる農耕型の出会い増加方法はここからが肝。

その肝を次回『出会いの爆発的増加』にて。